島本和彦主催[HOOP HYSTERIA]バスケットボールファンクラブ
FIVE STAR バスケットボールキャンプ
参加者募集中内容/目的特典活動実績開催記録開催地募集キャンプ報告キャンプの作り方

ファイブスターキャンプの内容/目的

ファイブスターキャンプの内容

Five Star Campとは、小学生から高校生を対象とした米国流バスケットボール・クリニック(集中教室)です。バスケットボールの本場アメリカからノウハウを導入し、わが国において、子どもたち向けの新たな教育事業として1995年から取り組んでまいりました。2004年9月からは新たな体制で、教育事業としてはもちろん、日本における革新的な文化・スポーツ事業として、活動しております。

ファイブスターキャンプの目的

Five Star Campでは「米国流キャンプ」として、日本の子供たちに部活動とは異なる“楽しみながら”スキルアップする場を提供することを目的としています。同時にキャンプを通じて、基本的な体力、コミュニケーション力など、人間形成をも含めた指導を目指しています。また子どもたちが夢を育みやすい社会作り、バスケットボールを通して日本のスポーツの活性化も目的の一つとしています。実際にアメリカでは、こうしたキャンプが夏季のポピュラーなイベントとして数多く行なわれ、家族の恒例行事となっています。

ファイブスターキャンプのスタッフ

Camp Director:島本和彦氏(NBA、NCAA解説者、HOOP HYSTERA代表)

Coach:
元日本代表 岡山恭崇氏(住友金属/大阪商大卒)
元日本代表 団ワイス氏(サンタクララ大卒)
他数名(現在交渉中)

Special Adviser:井上雄彦氏(コミック「スラムダンク」「バガボンド」作者)

ファイブスターキャンプ1日のプログラム例

午前 午後
8:40 受付開始 13:00 集合写真撮影
9:00 開校式(グループ分けは当日発表) 13:10 1on1トーナメント(対戦相手は学年男女別)
9:20 ウォーミングアップ&ストレッチ 14:30 3on3リーグ戦(対戦相手は学年男女別)
9:45 ステーションドリル
1ステーション(15分)×8ターン
(4つのステーションを2廻りして、8つの基本的なスキルを指導)
15:50 シューティングゲーム(ノックアウトゲーム)
16:20 クールダウン&ストレッチ 16:40 閉校式(各ゲーム優勝者表彰、MVP表彰、参加者全員に修了書授与)
12:15 昼食、フリータイム 17:00 解散